トイレに関するご相談はこちら

九州の蛇口水漏れ、水トラブルはお任せ下さい

施工事例一覧

今までご依頼いただいたお客様のお宅の施工事例です 今までご依頼いただいたお客様のお宅の施工事例です
弊社ではプロの専門職人が多数在籍しておりますので、どこよりも低価格で、そしてお客様の想像を超える最高品質な施工を実現することが出来ます。

トイレを交換するなら壊れてしまう前が買い替え時!?お客様が希望されるトイレへ交換した施工例 交換作業 宮崎県小林市坂元

目次
今回ご紹介するのは、水回りのキャンペーンにご応募頂いたお客様の施工事例になります。

「新聞広告を見て電話したのですが、限定台数5台はまだありますでしょうか?」とお客様からご連絡がありました。

実はキャンペーンを打ち出すと、そのようなお電話が殺到するのですが、お客様からご連絡があったのが広告を出してから間もなかったので、残り台数がまだありました。

お客様にはトイレキャンペーンの台数がまだ残っていることを伝えると、「良かったです!できればすぐにお見積りに来てほしいのですが、大丈夫ですか?」とのことでしたので、すぐにスタッフを伺わせることになりました。

【トイレ交換工事 ~状況確認~ 】

現場スタッフがお客様宅に到着してレストルームを見させてもらったところ、お客様が綺麗に使っていたからだと思いますが、部品等も何も問題なく不具合はありませんでした。
ただ、20年近く使用しているとのことでしたので、経年劣化は確実に進んでいるようでした。

ウォシュレットも同じぐらい使用しているとのことでしたので、おそらく壊れる寸前でかろうじて使えているような状態だと思われます。
ただし、今現在は通常通り使えているので問題はないことをお客様に伝えました。

すると、お客様から「新聞広告を見て、チャンスだと思ったんですよね。今は悪くないけど、確実に今後壊れて使えなくなることは色々調べたらわかる事でしたので。そんなことを考えていたら、キャンペーンが目に飛び込んできたので、もう思い切って交換をお願いします!元々、ピンク色のトイレですがキャンペーンはパステルアイボリーですよね?それもちょうど良かったです。」と言われましたので、新しいトイレが取り付け可能かどうかの調査をさせて頂き、トイレ交換のお見積書を提示することになりました。

お見積書を作成してお客様に提示したところ、お客様が考えていたよりも遥かに安い価格だったようで、とても喜んでご依頼いただけました。
【トイレ交換工事 ~便器取り外し作業~ 】

交換作業を始める前に、玄関先にある水道メーター横の元栓を閉じて、家全体を断水状態にします。

しっかり断水できていることを確認したら、止水栓とトイレタンクを繋いでいる給水用の金属管を外していきます。

給水用の金属管が外れたら、トイレタンクを取り外して、水が床に漏れないように気をつけながら撤去していきます。

続いて床に固定しているビスを全て外した後に、便器自体も撤去します。
【トイレ交換工事 ~排水管の加工作業~ 】

古いトイレの取り外し作業が終わったら、今度は排水管の加工作業に入っていきます。

寸法シートを敷いて便器を床に固定する土台を取り付け、新しいトイレに合わせて排水管を加工していきます。

平成7年以降、トイレの排水管は”奥の壁から200mm”の位置に設置する事が規定されていて、キャンペーンのトイレもその規定を基準にして製造されています。

今回は、既定が適用された後に建築されたレストルームだったので、排水管に接続部品の排水ソケットを取り付ける作業のみで取り付け準備が出来ました。
【トイレ交換工事 ~便器本体の取り付け作業~ 】

無事に排水ソケットの設置が終わったら、新しい便器本体の取り付け作業に入ります。

便器の接続部分を排水ソケットに差し込むようにして設置し、正面から見てまっすぐになるよう位置調整を行います。

便器本体の位置が決まったら、便器本体がグラつかないように固定用ボルトで床にしっかりと固定します。
【トイレ交換工事 ~トイレタンクの取り付け作業~ 】

次に、トイレタンクの取り付け位置を調整しながら、便器本体に開いている取付穴にトイレタンクを差し込み、密結ボルトを締め付けて固定します。

トイレの取り付けが終わったら、便座固定用のベースプレートを便器本体に取り付けて、新しい温水洗浄便座をカチッと音がするまで差し込みます。

トイレタンクと温水洗浄便座の給水ホースを、先ほど取り換えた給水金具に接続していき、工具を使ってしっかりと増し締めをしていきます。
【トイレ交換工事 ~作業完了~ 】

最後に元栓を開いて通水し、トイレの各継ぎ目から水漏れしていないか、便座は正常に機能しているかなどを徹底的に点検・確認していきます。

入念に点検・確認作業を行い、問題がなければ新しいトイレへの交換作業はすべて完了となります。

今回は1時間30分ほどで新しいトイレに交換する事が出来ました。

九州水道修理サービスでは、各エリアに水回りのプロを配置して、「蛇口の水が止まらない!」や「急にトイレが詰まった!」、「水がポタポタ漏れている!」など、お客様の急な水のトラブルにも迅速に対応できるように努めております!

出来る限り分かりやすくお客様へ症状のご説明をさせて頂き、お客様が満足して頂けるように全てのスタッフが専門の知識を有しております。

また、常にお客様のお宅付近を技術スタッフが巡回しておりますので、技術スタッフが待機状態であれば、最短30分以内にお伺いすることも出来ます。

そして、出張・見積もりは全て無料で対応させて頂いておりますので、何か水のトラブルで気になることがあれば、いつでも安心してご相談・お問い合わせ下さい。

水のトラブルで何かお困りごとがある時は、24時間年中無休でお電話は繋がりますので、いつでも0120-48-8919まで、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

急なトイレの詰まりや蛇口の水漏れトラブルなど、4800円で修理対応させて頂いております。

0120-48(4800円で)ー8919(早く行く!)と覚えて下さい。

こちらのボタンを押すと
記事をシェアできます!

場所別
施工事例
トイレやお風呂などお客様が見たい施工事例を場所別にご覧いただけます

ご注文・お問合せはこちらから
  • 蛇口の水漏れ修理
  • トイレのトラブル
  • 九州水道ならクレジットカードが使えます
  • トイレ商品紹介
  • 求人情報

サービスエリア

サービスエリア
九州および山口

※一部、お伺いできない地域がございます。
詳しくはお問い合わせ下さい。

会社概要

0120-48-8919

北九州本社 〒806-0067
福岡県北九州市八幡西区引野2丁目8番1号

福岡支社 〒812-0863
福岡県福岡市博多区金の隈1丁目28番44号

熊本支社 〒862-0912
熊本県熊本市東区錦ヶ丘13-8

長崎支社 〒854-0081
長崎県諫早市栄田町7-17

大分支社 〒870-0921
大分県大分市萩原4丁目15-21

宮崎支社 〒880-0121
宮崎県宮崎市大字島之内7343番地3

延岡営業所 〒882-0017
宮崎県延岡市川島町3191

鹿児島支社 〒891-0150
鹿児島県鹿児島市坂之上4丁目26番15号

ページトップへ

(株)九州水道修理サービス

0120-48-8919