トイレに関するご相談はこちら

北九州・大分の蛇口水漏れ・水道トラブルはお任せ下さい

水回りのお役立ち情報

水道業界のあれこれ、お役立ち情報などをお知らせします 水道業界のあれこれ、お役立ち情報などをお知らせします

【速報・随時更新中】新型コロナウイルスの感染者情報(九州7県)や、九州水道修理サービスの感染防止対策と取り組みについて

2020年02月21日

【はじめに】※2020.7.2追記更新済み(各県別でまとめ一覧有り)

(※追加情報2020.7.2)
熊本県では6月22日を最後に10日間感染者ゼロを継続しています。
大分県では4月21日を最後に70日間感染者ゼロを継続しています。
宮崎県では4月11日を最後に80日間感染者ゼロを継続しています。
佐賀県では5月16日を最後に45日間感染者ゼロを継続しています。
長崎県では4月25日の大型クルーズ船「コスタ・アトランチカ」での感染確認を最後に66日間感染者ゼロを継続しています。
鹿児島県では7月2日に感染者が出ました。
福岡県では7月2日に感染者が出ました。

 

 

↓ 本日の九州7県での感染者情報になります。

福岡県では福岡市以降不明の30代男性・大牟田市の50代男性・飯塚市の30代女性(飲食店従業員)・直方市の50代女性(看護師)   【PCR検査数 553件/日】 ※福岡県の情報記事では、日別のPCR検査数も詳細に記しています。

 

鹿児島県では鹿児島市の20代男性が2人・30代男性が2人・40代男性が4人・40代女性の合わせて9人

 

これで九州7県で新型コロナウイルスの感染者は、福岡県の859名【うち福岡市内384名・北九州市内228名・詳細不明が14名】(うち退院802名死者33名大分県の60名【うち大分市内36名・竹田市内10名・中津市7名】(うち退院59名・死者1名熊本県の49(うち退院45名死者3名長崎県の17名【うち壱岐市が6名・佐世保市が6名】(うち退院16名・死者1名クルーズ船乗組員が合わせて151名宮崎県の17名(うち退院17名)佐賀県の47名(うち退院45名)鹿児島県の21名(うち退院11名)の合計1,064名(うち死者が37名)その他クルーズ船乗組員151名となりました。

 

 

~7月2日までの新型コロナウイルス情報まとめ~

福岡県のまとめ一覧】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

熊本県のまとめ一覧】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

大分県のまとめ一覧】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

宮崎県のまとめ一覧】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

佐賀県では】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

長崎県では】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

鹿児島県では】
↓ ↓ こちらをクリックして下さい

 

既に日本各地で市中感染が起きている中で、私たち九州水道修理サービスの取り組みと対策を皆様にお伝えしたく思い、今回の記事を上げることにしました。
今後も、九州県内での感染者数が分り次第、記事の更新をしていこうと思っています。
(※追加措置2020.3.9)

九州水道修理サービスでは、3月10日よりすべてのスタッフの毎日の体温測定を開始致します!

そして、感染の可能性が少しでも疑わしい場合は2週間の隔離措置も導入することに決定しました。

その為、場合によっては対応スタッフの人数が減ってしまい、対応に遅れをとってしまうケースも出てくるかと思いますが、お客様の安全を最優先に考えた対応をしていきたいとおもっておりますので、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

ちなみに現時点におきましては、疑わしいスタッフは1名も出ておりませんのでご安心ください。

 

 

WHO(世界保健機関)が3月11日に、「新型コロナウイルスはパンデミックと言える」と発表しました!

世界各地で感染が拡大する新型コロナウイルスについて、WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は、「新型コロナウイルスはパンデミックと言える」と述べて世界的な大流行になっているとの認識をついに示しました。

今回の新型コロナウイルスについては、「インフルエンザのように夏場になれば消えるというのは誤った期待だ!」として、各国は自然に終息するのを待つのではなく、今取り得る対策に全力を尽くす必要があると強調しているように、今後も長期戦で流行が続く懸念がされております。

私たち九州水道修理サービスは、この発表をより重く受け止めて ” 少しでも感染拡大を防ぐために “ また ” お客様の在宅を少しでもサポート出来るために “ 、徹底したスタッフの管理とあらゆる可能性に対して柔軟に対応できる準備をしております!

世界一安全に対応してくれる水道会社として皆様に認めてもらえるように、これからも随時この記事を更新していきますので、ぜひ定期的に覗いてみてください!

 

【お客様・サービススタッフを共に守るために】

私たちの仕事は、お客様のご自宅や店舗などにお伺いして、水回りのトラブルを解決することです。

当然作業ともなると、1時間以上その場所に滞在することは多々あります。

これはメディアでも取り上げられている『濃厚接触』とされる行為にあたる状況です。

出来る限り濃厚接触を避けるように日本政府は呼びかけを行っていますが、もし私たちが業務を停止してしまうと水トラブルの起きているご家庭では、日常生活が困難になってしまう状況が出てきてしまいます。

そこで九州水道修理サービスでは、

① お客様ご自宅に新型コロナウイルスの菌を持ち込まないために
② 当社サービススタッフの安全を確保するために

すべての現場でマスク・ゴム手袋・防護メガネ(防護メガネは感染者が発生している県のみ実施)の着用徹底を義務付ける事に致しました!

九州水道修理サービスの新型コロナウイルス対策 防護仕様

そして、現場ごとにゴム手袋は新しいものに取り換え、マスクや防護メガネ・スタッフ自身についてはアルコール消毒での除菌作業を毎回徹底させるように指導しています。

九州水道修理サービスの新型コロナウイルス対策 マスクの消毒

これから先、まだまだ新型コロナウイルスの終息の目途が立たない中で、九州水道修理サービスではお客様やサービススタッフの命の安全を第一に考えた対応を徹底していきますので、ご理解の程を宜しくお願い致します。

 

【各支社での防御措置について】

九州水道修理サービスのオフィス入口 注意書き

九州水道修理サービスでは、それぞれの支社への入室の際にも3段階でのアルコール除菌を徹底しています。

まずはアルコールタオルでの消毒を行い、続いて手指のアルコール消毒を行います。

最後に全身にアルコールスプレーを吹きかけて入室するように心掛けています。

九州水道修理サービスのオフィス入り口 新型コロナウイルス対策

そして外で使用したマスクと室内で使用するマスクを分断することによって、各支社へのウイルスの侵入を防止してスタッフ同士の感染も予防しております!

もちろん、どこまでやれば安全なのか?何が正解なのか?明確なことは何一つ分かっていないのが今の世の中の状況だと思います。

だからこそ、可能な限り出来ることは実践して、お客様やサービススタッフ達が安全に生活できるように尽力するつもりです。

 

【最後に】

 

これは昨日(2020年2月20日)に当社サービススタッフに向けて緊急で配信した動画になるのですが、すべてのサービススタッフが統一して感染防止対策がとれるように指示出しを行ったものになります。

本来であれば非公開にしているものなのですが、今回はお客様にも当社の取り組みを知っていただいて、少しでも安心して頂ければとの思いで公開することを決めました!

私たちと同じような水道業者はたくさんあります。

そして、作業内容的にも当社と同じく濃厚接触となる対応になります。

もちろん私たち九州水道修理サービスを頼ってもらえれば嬉しいのですが、そうでない場合もきっとあると思います。

その時のために、皆様に今1番重要視して頂きたいことは、この新型コロナウイルスに対してどれだけしっかりと感染防止対策がとられているか?ということです。

もしこの記事をご覧になられているのであれば、水トラブルの修理のご依頼は当社でなくても構いませんので、ご自身とご家族を守るためにも修理依頼をする業者様に感染防止対策について、しっかりと確認されてください!

 

一日でも早い新型コロナウイルスの終息を、私たち九州水道修理サービス一同、心より願っております。

水回りのお役立ち情報をカテゴリ別にご覧いただけます

ご注文・お問合せはこちらから
  • 蛇口の水漏れ修理
  • トイレのトラブル
  • 九州水道ならクレジットカードが使えます
  • トイレ商品紹介
  • 求人情報

サービスエリア

サービスエリア
九州および山口

※一部、お伺いできない地域がございます。
詳しくはお問い合わせ下さい。

会社概要

0120-48-8919

北九州本社 〒806-0067
福岡県北九州市八幡西区引野2丁目8番1号

福岡支社 〒812-0863
福岡県福岡市博多区金の隈1丁目28番44号

熊本支社 〒862-0912
熊本県熊本市東区錦ヶ丘13-8

長崎支社 〒854-0081
長崎県諫早市栄田町7-17

大分支社 〒870-0921
大分県大分市萩原4丁目15-21

宮崎支社 〒880-0121
宮崎県宮崎市大字島之内7343番地3

延岡営業所 〒882-0017
宮崎県延岡市川島町3191

※鹿児島県にも支社あり(グループ企業)

ページトップへ

タップすると電話発信します

0120-48-8919